看護師|婚活目的のイベントには様々なものがあるのですが、お見合いパーティーというものは一期一会だから…

看護師|結婚活動にはいろんなイベントがありますが、なかでも、お見合いパーティーというのは一期一会であるため、…

結婚活動には色々なイベントがあるのですが、お見合いパーティーというものは一期一会でありますから、とにかく、初めの印象が決め手になるのです。実のところ顔やスタイルより、全体的なイメージを決めつけるヘアスタイルとかファッションなどといった方が肝心なのです。女性の場合は、女子アナウンサーを参考にすれば良いと思います。女性らしい清楚な感じで知的な雰囲気が女性の髪形やファッションの目指すものです。短すぎないワンピースを着てジャケットを着る、または、アンサンブルニットに膝丈程度のスカートとかが非常に良い印象を受けます。色は青とか緑なのど寒色系は避け、ピンクベージュとかオレンジ系統のやさしい印象のカラーが女性らしさを引き立てておすすめです。

無頓着に見える男の人であっても、意外と女性の手も見ています。ですか…

男の人というのは、意外と女の人の手に視線を送ったりします。たとえメイクがバッチリで可愛らしい人が、手荒れがひどかったり、指先(爪)の手入れが雑だったりすると、ガッカリされる可能性があるので要注意です。とはいっても、特別なケアが必要ということではないのです。水仕事の後やベッドに入る前にキレイな状態を維持するために、ちゃんと欠かさずハンドクリームで保湿する程度の手入れでOK。そうすると、指先(爪)もきれいな状態を保っておけます。指先のおしゃれにも気を遣い女性らしさを演出するのは素晴らしいことですが、反対にネイルを凝りまくっていると婚活中は男の人には敬遠されてしまう可能性が高いので、ほどほどにしておきましょう。

看護師|いざ、結婚を考えるとお金(収入)も大事なのかと疑います。

いざ、結婚を考えてみると、収入も大事なのかと痛感します。お金(収入)は大きな問題といえます。このことは、実際に私が結婚活動(婚活)を始めて思い知らされたことです。自分の稼ぎは、多くはないので、それが結婚相手として魅力的に映らないのでしょう。そのように考え始めてから被害妄想かもしれませんが、婚活パーティなどで出会った人たちとの会話でもあんまり盛り上がらないように感じるのです。最初は、ただの思い違いや被害妄想かもしれないと考えていたのですが、何度もそのような経験をすると、やはり結婚活動では収入が多いほうが強みになるのは間違いないと確信しています。現に、稼ぎの良い私の友人は、婚活を開始して、すぐにパートナーが見つかり結婚しています。私はそれを見て、さらに婚活が現実的なものだと思いました。私が結婚活動で良い結果を出すには、金銭的な問題を解消していく必要があります。

看護師|私が婚活でやっているパーティーで会った男の方で印象にある方は数人いるのです…

私が結婚活動でやっているパーティーで会った男性で印象に残った人は数名いらっしゃるのですが、服のセンスがかなり最悪だなあという印象を受けたのは、なんとも場違いなビーチサンダルにショートパンツ姿の男性でしたなにしろパーティーの場所は東京都内のオフィス街付近のところだったのですが、その男性はその街においても確実に浮いているカジュアルすぎる格好で来ていたことに驚きました。さすがにビシッとスーツで決めて来いとは言いませんが、その辺のコンビニに行くような装いだと、このような場ではやはり目立ってしまいます。反対に女性の方はある程度きれいに着飾って来る人も多いから、男の人の方があまりにもカジュアルすぎると、カップリング後二人が並んで歩くのに、少し抵抗があるのではないでしょうか。婚活パーティーでは特にドレスコードは指定されていないのですが、社会人としての最低限のマナーは念頭に入れて服装を選ぶほうが適切だと思います。

婚活サイトに登録して、そのサイトで知り合って、意気投合した女性…

インターネットの婚活サイトの会員になって、そこで出会って、気の合う相手と私の主人の会社の人が、ついこの間、ゴールインされたそうです。男性側は旦那と年齢があまり変わらず(主人は40代半ばです)周りからは、「もう結婚はしない」なんて思われていたんだそうです。ですが、実際には結婚を諦めていたわけでもなく単に結婚したいと思う相手と知り合える機会がなかっただけのようです。結婚する、と知らされたときは周りの人たちも主人も、とても驚いたそうです。と同時に、家庭を持つことができてよかったなあと、みんなが思ったそうです。40代のうちに結婚できて本当に良かったと旦那もホッとしていました。後から、聞いたところではその人は、半分は諦めの気持ちで婚活サイトの会員になったようです。失敗覚悟で婚活サイトでパートナーを探してみるのも可能性を拡げる意味でアリかもしれないと思っています。ここのところ、婚活サイトが注目されているのは独身に悩む人にとっては大きな救いになっているのでしょうね。時代を象徴した流れともいえます。