看護師|私が長く結婚活動を続けてみてハッキリ理解できた事があります。それが何かというと・・

看護師|私が長く結婚活動をやっていてハッキリわかった事があります。それというのが・・

  • 私が長く結婚活動をやってきて感じる事があります。それが何かというと、看護師と保育士といった職業の女性は男性から支持されやすいですが、医療関係者、介護職員などの仕事は男性からの受けが良くないし、あまりモテない、ということです。派手な感じの女性よりも、地味で暗い女がモテる。地味で暗い女性のほうがなぜか有利になる。そのうえ、すごい美人より、すごいブスよりも、愛想のよいブスがモテる、ということです。結婚活動目的で行われるイベントに限らず合コンのような場でも、そういったカップルがよくいます。この人、暗いなぁ地味だなぁと見ていて感じるのに、「仕事は看護師です」と一言発言するだけで、男性からの視線を総取りできるから、不思議です。男性の心理状態はどうなっているのでしょう?以前合コンに参加した際、私が狙っていた男性を遅れて合コンに参加した看護師の女性に奪われてしまいました。思い出してもかなり悔しい経験です。

  • 看護師|人を見た目で判断するのはよくないこと、と言います…

  • 相手を外見だけで判断してはいけないと子供の頃に習いましたが、婚活(結婚活動)に関して言えばそんな話は通用しません。清潔感を欠いた服装や、おかしなファッションセンスをしていると、初めて会った時の汚いと思わせてしまった第一印象を挽回することはかなり難しく異性はパートナーとしては見てくれませんし、さらに、誤解されることで、また会ってもらえる機会も殆ど無くなります。当然のことながら、名誉挽回することも出来ずに終わってしまいます。また、悪いイメージを持ったまま相手の記憶に残ってしまうので、嘲笑のネタになってしまうおそれもあり、近くに住んでいる場合、共通の友達がいるなんて可能性もゼロではないために、もし、偶然でもあった場合には、相当気まずい思いをするはずです。

  • 婚活目的で開催されるパーティーに行くときは、8センチ丈以上のハイヒール…

  • 結婚活動でやっているパーティーに出席する際は、ヒール丈が8センチ以上の靴は履かないほうが良いです。この話は、私自身も初めて聞き、知って驚きました。また、意外と知られていないせいか、無頓着でいることが多いようです。実際に、婚活目的で開催されるパーティーでも、高めのヒールを履いている女性を見かけます。会社内のルールでも、ヒールは4センチ内、と設定されているケースがありますが、婚活系のイベントで履かないほうがいいのも、これと同じような理屈と思ってもらって構いません。男を下に見ないように、圧迫感を感じさせないようにという男性への気配りのようです。ちなみに、私は身長が高いので、そもそもヒール丈の高いものを履いて行きませんでしたが小柄な女性ほど、それを隠そうとするあまり、ヒールが高かったりします。結婚活動では、ヒール丈は4センチくらいのものを選択するのがベストでこだわってヒールを履く必要はありません。

  • 恋愛関係から結婚へと進めるためには、乗り越えるべき壁も多いものです。

  • 彼氏彼女という恋愛関係から結婚を成功させるには、壁も多いです。具体的には、自分自身と相手との相性問題・生活の違いといった点を尊重しあえるかどうか、です。相性についていうと、趣味が合うとか、好きなものが似ている、といったことになるかと思います。そして、価値観に関しては、何に重きを置いているか、でしょうか。お金、友達、家庭などそれぞれに感じる価値観は人によって違います。生活の部分に関しても、細かく言うと起床や就寝の時間も違って当然です。すべてにおいて一緒でないと結婚が難しいわけではありません。そして、似通っている必要もありません。上記にも記載したように、尊重しあえるかどうか(無理なく)、です。それに、見た目で判断すれば結婚には繋がらないのです。ただし、解釈を変えると、それらをクリアすれば、婚活の難易度はかなり下がります。いずれにせよ、相手の内面を知るまでは、結婚など決断できるわけがありません。ですので婚活をしていく場合は、人をきちんと見極めることが大きなポイントになっています。人を見る力が優秀であれば、結婚活動(婚活)も有利に進めていけるはずです。

  • マッチングアプリ・婚活サイトなどでは、一番に力を入れてほしいのはプロフ写真です。

  • 婚活サイトなどを活用する場合、一番に力を入れてほしいのはアバター写真です。なぜならば、婚活サイトなどでは、プロフィール写真が結果に響くからです。したがって、婚活サイト・マッチングアプリなどのプロフィールに掲載するなら顔写真は、良い印象を与えられる表情のものを用意しましょう。ピントがあっていなかったり顔かわかりにくい写真が参加者の多数なので、成功のチャンスを高めるためにも、印象の良い写真を載せてライバルに差をつけるようにしてください。第一印象が決めてになるから、あなたのステキさが伝わるように撮影する角度や、ファッションなどにも気を配ってみてください。くどいですが、見た目の印象は、本当に大切です。これは、普段の生活の中でもいえることです。ただ、普段とは違い婚活サイト上などでは、最初から顔を見て話しができないので写真から伝わる印象は特に大事になるのです。婚活を成功させるためにも、「プロフィール用写真」をきちんと用意していきましょう。