私が長く婚活をやっていて痛感しているのは、看護師や保育士…

私が結構長い間、結婚活動をやってきてハッキリ理解できたの・・

私がしばらく婚活をやってきてハッキリわかった事があります。それというのが、看護師と保育士といった仕事の女性は男性から人気が高いけど、医療関係者・介護職員は男性からの受けが良くないし、あまりモテない、ということです。派手な感じの女より、地味で暗い女のほうがなぜか有利になる。地味で控えめな雰囲気を持った女性のほうがなぜか有利になる。加えて、整った美人より、ブスな人よりも、バランスの良いブスな人に人気が集中する、ということです。婚活目的のパーティーや合コンでカップルを見ていると感じることです。「この人は、雰囲気がどんよりしているし、地味な格好をしているなあ」と思ってしまうのに、「仕事は看護師です」と一言発言するだけで、異性からの人気が集中するのですから、不条理に感じます。男性が看護師(保育士)に興味をそそられる理由は何なのでしょう?少し前に合コンに行った際、私と意気投合していたはずの男性を遅刻して合コンに参加した女性(看護師)に奪われてしまいました。思い出してもかなり悔しい経験です。

相手を見た目の雰囲気で判断するのはよくないことだ、と習いました・・

相手を見た目の印象だけで決めつけてはダメ、と教わりますが、婚活の場合は、そのような話は通用しません。清潔感を欠いた身なりや、へんなヘアスタイルのままでいると、その時の汚いと思わせてしまった第一印象を挽回していくことは難しくて異性から逃げられてしまいますし、また、誤解されてしまい、次につながる確率は殆どないと言っていいと思います。当然、名誉挽回も出来ないまま終わってしまいます。そして、悪い印象を持ったまま相手の記憶に残り続けるため、あなたの知らない場所で馬鹿にされてしまうかもしれず、もしも、近くに住む間柄だった場合、共通の知人・友人がいるといった可能性もあるので、もし、偶然でも会ってしまった場合には、相当立場が悪いです。

看護師|結婚活動イベントに出席する場合は、8センチ以上のハイヒ…

結婚活動でやっているパーティーに出席する場合は、ヒール丈が8センチ以上のものはご法度です。ヒールの高さについては、私自身も初耳でした。あまり知られていないこともあり、無頓着でいることが多いようです。実際に、婚活でするパーティーでも、見かけます。会社内のルールでも、ヒールは4センチ内、と決められている場合もあります。婚活イベントでNGなのも、これと同じような理由と思ってもらって構いません。男性の自尊心を傷つけないように、圧迫されるような感じを控える、配慮が必要、というワケです。ちなみに、私の場合、身長がやや平均よりもあるので、はじめから履いて行くことはありませんでしたが小柄な女性ほど、それを隠そうとして、ヒールが高かったりします。婚活で成功を得たいのなら、ヒール丈は3から5センチ程度にとどめておくのが無難です。きれいに見せたいからと言ってこだわってヒールを履く必要はありません。

恋人同士という恋愛関係から結婚を成功させるには、色々なハードルを超えていく必要があります。

恋愛を足がかりに、結婚をしていくためには、乗り越えなくてはいけない壁も多いものです。例えばあなたと相手との相性・生活の相違点などを受け入れられるかどうか、です。相性についていえば、趣味が同じであるとか、好きなものが似ている、でしょうか。そして、価値観についていうと、大切なものは何か、といったことになるかと思います。お金、仕事それに物などそれぞれに感じる価値観はそれぞれで違います。生活の部分に関しても、細かい部分まで言うと朝起きる時間や、寝る時間も違って当然です。すべてにおいて同じでないとうまくいかないわけではありません。そして、似通っている必要もないのです。先にも述べたように、受け入れられるかどうか、です。それ以前に、外見で判断すれば恋愛にすらならないでしょう。しかし、言い方を変えると、その点をクリアすれば、婚活は楽になります。とにかく、相手の内面を知らないことには、結婚とはいかないはずです。従って婚活では、相手の中身を含むすべてを観察する能力が重要となってきます。洞察力が優秀になるほど、結婚活動での失敗を防げるはずです。

マッチングアプリなどを利用する場合、一番に力を入れてほしいのはプロフ写真です。

マッチングアプリ、婚活サイトなどを利用する場合、一番に重要視してほしいのは写真です。なぜなら、婚活サイトなどでは、アバター画像で運命が大きく変わるからです。ですので、婚活サイト、マッチングアプリなどのプロフィールに載せるなら顔写真は、はっきりと写りの良い表情のものを用意しましょう。全体的にボケていたり、表情が見えにくい画像が婚活サイトなどで多いので、ステキな出会いとなるように、好印象を与えられる画像を使用して有利な状況をつくっていきましょう。大半の場合、あなたらしさが伝わるように撮影する角度や、服装、メイクなどにも注意しておくのが無難です。くどいと感じるかもしれませんが、見た目の印象は、大事です。これは、日常生活の中でもいえることです。ですが、日常とは違い婚活サイト上などでは、最初から直接顔を見て話しができないので写真から伝わる印象というのは特に大事になるのです。満足いく出会いとなるように「プロフ用写真」を作成することから考えてみてください。