看護師|お見合いパーティーの場では必ずプロフィールカードというものが配布され…

看護師|お見合いパーティーなどの結婚活動イベントでは絶対プロフィール(自己紹介)カードというものが配布されます。

  • お見合いパーティーなどの結婚活動イベントでは必ずプロフィールカードが配られます。一人ひとり事前に書いておきます。そのプロフィールカードが会話の話題作りの材料になるのです。ですので、他の参加者と似たようなことをうっかり書いてしまうと、相手に与える印象が薄いばかりか別の人とごっちゃになりかねません。以前、私が男の人から後程ものすごく褒められたことで、私の得意料理が他と被ることなく珍しいものだったということがあったんです。「肉じゃが」「ハンバーグ」「グラタン」などというものはとても良い印象ですがそういった料理は、他の女性とよく被ります。私の場合度々「麻婆豆腐」「チャプチェ」などの、料理を普段から作っている人しか作らないような、わずかに高度なメニュー名を記入していました。料理が得意なことをアピールしたいならば、本来の得意料理より、どのように印象に残すかもしっかり考慮してより印象付けられるものを記入した方が得策です。

    結婚活動を真摯に取り組んでいると、ふと、「どういう服装がベストなのだろう?」…

  • 結婚活動を真剣にやっているうちに、ふと、「どんな服装をするべきか?」と悩む時があります。仮にあなた自身が、服選びのセンスがそこまで無いと自覚されているのなら、オシャレと思えるショップの「マネキン買い」をすることをオススメします。そのわけは、ショップのマネキンが着ている洋服は、アパレルのプロフェッショナルによってコーディネートされているため、しくじる心配がないからなんです。万人に受け入れられる好感度アップを狙えるコーディネートの場合がほとんどなので、婚活用の服装については、「マネキン買い」で慣れつつ、また同時にファッション雑誌などを見たりして、(ファッション誌を見るだけでなく、すれ違ったりする人たちの服装に目を向けても勉強になることはあります。)勉強していくと良いと思います。

    40歳以上の方が、結婚する相手がなかなか見つからな・・

  • 40をを超えているのに、結婚する相手に巡り合うことができない、そのせいで結婚できない、は言い訳に過ぎません。40を超えていようが、本当に結婚する気があり、相手に断られてもめげない人が結婚できると思います。40代になっても独身でいる男女は、それぞれがいろんな経験をしていることもあって、相手の性格は、こうあるべき、さらに、年収や容姿はこうでなければとさまざまな要求をしすぎていることが原因になっている。当然ながら、自分の価値観によって、結婚のチャンスを潰しているのです。また、40歳以上の方は、一人で過ごす期間が長いこともあり自覚はなくとも楽をしたいという気持ちもあって、どうも相手に対する要求も高くなってしまう。自身では気づきにくいのですが、客観的に見てみれば、単に「高望み」しているだけかもしれません。

    もしあなたが、結婚活動のためのデートのために新しいバッグを購入するとしたら、…

  • あなたが結婚活動(婚活)のためのデートのために新しいバッグを買うのであれば、小型のトートバッグがおすすめです。小型のトートバッグは高級っぽさが出すぎず、デザインもフォーマル過ぎないので様々なファッションにコーディネートできる柔軟さが魅力といえるアイテムです。それに収納力も優れており、丸1日外出するとしても、お出かけに必要なものはしっかりと収まります。ですが、小型トートよりもコンパクトなバッグはオシャレさはありますが、収納力が足りないという問題があります。婚活デートにおすすめのトートバッグは、カラー・デザインともに豊富ですから婚活デート用にぜひ検討してみてください。

    看護師|結婚活動が目的で開かれるパーティーというものでは、男性は女性を見つけ…

  • 婚活が目的でするパーティーには、様々なカテゴリのものがありますが、通常なら男性は結婚するために好みの女性を探しに来て、また、女性のほうは男性を探ししに来ているもの、と思われています。しかし、驚くべきことに、同性を探す目的で紛れている人もなかにはいます。そういうわけはそういうタイプの人はどう見ても異性を見ようとする意思がなく、こいつは異性の相手を探しに来ているのではなく同性の相手を探しに来ているとはっきりと分かる時があるんです。稀なことですが、実際に1~2組見たことがあり、その人は、異性と会場を出ていくのではなく、なんと同性の相手と会場を後にしその足でラブホに入っていくのを見たことがあります。そんなことも、稀ではあってもあるので参加者である同性の動きも見ておきましょう。