看護師|お見合いパーティーの場では必ずプロフィールカードが渡され・・

お見合いパーティーの場では絶対プロフィールカードが配布され…

  • お見合いパーティーの場では必ずプロフィールカードというものが手渡され、参加者一人ひとりが前もって記入しておくのですが、そのカードが話の話題を考える材料になるのです。ですので、みなさんと似たようなことをうっかり記載してしまうと、相手の印象に残らないばかりか酷い場合だと、他の参加者の誰かと混乱されかねません。私が男の人から後程ものすごく称賛されたことで、私の得意料理が他の女性と被らず珍しかったと言われた時があったんです。「肉じゃが」「ハンバーグ」「グラタン」などといったものはとても印象には良いですが他の女性と被りがちです。私は、「ナシゴレン」「チャプチェ」といった、食べ物を普段から作っている人しか作らないような、少し難しめの料理の名前を書いていました。料理を作ることが得意であることを売り込みたいなら、あなたの本来の得意料理より、どのように印象に残すかもしっかり考慮してから書いた方が得策でしょう。

    結婚活動をしていて、ふと、「どういうコーディネートをすればベストなのだろう?・・

  • 婚活を取り組む中で、ふと、「どんな服装をするべきか?」と判断にこまることが多々あります。もしあなたが、服選びのセンスに自信がないのなら、オシャレなショップで「マネキン買い」されることをお勧めいたします。というのも、アパレルショップのマネキンの服装のコンビネーションは、アパレルのプロフェッショナルによって組み合わせたもので間違いがないからなんです。好感度アップを狙いやすい組み合わせで構成されているので、婚活用の服装については、「マネキン買い」で雰囲気を掴み、また同時にファッション雑誌などで勉強して、(ファッション誌だけではなく、通勤途中や電車で見かける人たちの服装を見たりしていてもコーデの勉強になるし、刺激になります。)センスを高めていきましょう。

    40歳を過ぎた男女が、結婚する相手がなかなか見つけられない・・

  • 40歳を過ぎた人たちが、結婚する相手が見つけられない、そのせいで婚できないというのは言い訳です。年齢が40代を超えているからといっても、本当に結婚する気がある、結婚活動で断られてもめげない人であれば結婚のチャンスはあります。その年齢まで結婚していない男女は、いろんな経験をしてきた結果、結婚相手の性格は、こうでないと困る、さらに、年収や容姿はこうでなければと条件をあれこれ設定してしまうことが結婚を妨げる原因になっているのです。つまりは、自分自身で婚期を遅らせているのです。それに加えて、40歳を過ぎた人たちは、一人の期間が長いこともあり楽をしたい、自由でいたいという気持ちもあって、気が付かなくても相手に対する要求が高くなってしまうようです。自身では気づきにくいことですが、周囲から見れば、「高望み」なのかもしれません。

    もしあなたが、結婚活動が目的のデート用に新しいバッグを買う場合は、…

  • あなたが婚活デートのためにバッグを新たに購入するなら、小型のトートバッグをおすすめします。パッと見て、高級過ぎず、デザインもフォーマル過ぎず、様々なスタイルにマッチする利便性が優れているアイテムです。そのうえ、収納力も非常に優れており、丸1日出かけても、外出に必要なものはしっかりと持っていけます。しかし、小サイズのバッグでは、取り回しがしやすいメリットがありますが、収納スペースがせまいのがデメリットといえます。婚活デートにおすすめのトートバッグは、今は色・デザインともに色々なタイプが販売されているので、婚活のためのデート用にひとつ手元に用意しておくと良いでしょう。

    婚活が目的で行われるパーティーというものでは、男性は結婚するために好みの女性を探し…

  • 婚活でするパーティーの場では、普通は男性は結婚するために気の合う女性を、また、女性は男性をゲットしに来ているもの、というのが前提であるのです。が、驚くべきことに、ごくまれに同性を探す目的で紛れている人もなかにはいます。すぐに見て、見る目が違うので、この人は異性の相手を探しに来ているのではなく同性の相手を探しに来ているんだなと(婚活の場なのに・・・)はっきり断言できる時がある。めったにないことですが、実際に1~2組、目にしたことがあり、その人は、異性の相手と会場をあとにするのではなく、同性の相手と会場を後にしその足でラブホ街へ消えていくのを見たことがあります。というワケで、探しているのは異性だけでないことに注意。