私が結構長く婚活を続けてみてハッキリわかったのは、看護師、保育士といった仕事は…

私がしばらく結婚活動を続けてきて感じる事があります。それが何かという・・

  • 私が結構長く婚活を続けてきてわかったことは、看護師さんや保育士さんは男性からの評価も高いですが、それ以外の医療関係者・介護職員といった業種は異性からの評価が低くなりがちで、あまりモテない、ということです。派手な感じの女性はどういうわけか避けられやすく、地味で暗い女のほうが有利になる。地味で暗い女性のほうが有利になる。また、かなりの美人より、ブスな人よりも、ほどよくブスな人に人気が集中する、ということです。結婚活動パーティーや合コンのような場で、上記のような共通項があります。「この人は、雰囲気がどんよりしているし、地味な格好をしているなあ」って思ってても「仕事は看護師です」と一言発言するだけで、男性からの人気が集中するのですから、不条理に感じます。男性の心が揺らぐ何かがあるんでしょうね。少し前に合コンに参加した時、私が狙っていた男性を遅刻して合コンに参加した看護師の人にその男性を奪われてしまいました。ほんとに悔しいです。

  • 看護師|相手を見た感じだけで判断してはいけないなんて言われてはいるもの…

  • 相手を外見で決めつけてはダメ、と言われてはいるものの、婚活(結婚活動)の場合そんな話は通用しません。汚いかっこうや髪型が変だと、初対面の時の汚い第一印象を挽回していくことは難しいもので相手はパートナーとしては見てくれませんし、さらに、誤解されるのは不可避で、また会ってもらえる機会も皆無です。当たり前のことですが、名誉挽回することも出来ずに終わります。加えて、悪いイメージを持ったまま相手の記憶に残り続けるので、自分の知らないところで笑い種のネタになることもあり、万が一、近くに住んでいる場合、共通の知り合いやコミュニティがあるという可能性もあるので、万が一ばったり会ってしまった時には、相当気まずい思いをするはずです。第一印象は大切です。

  • 看護師|婚活でやっているイベントに出席する場合は、ハイヒ…

  • 結婚活動でするパーティーに行く際は、8センチを超えるレベルのハイヒールに着用は控えるのがベストです。これについては、私も初めて聞き、知って驚きました。それに、意外と認知されていないようで、気にしていない人が少なくないようです。実際に、婚活が目的のパーティーでも、ときどき見かけます。会社勤めをしていると、ヒールは3センチ以内という決めごとがあったりします。結婚活動パーティーでNGなのも、同じような理由があると見ておくべきです。男性を下に見ないように、圧迫されるような感じを控える、男性への気配りの一環と見ておきましょう。私の場合、背が高いのではじめからハイヒールを履くことはありませんでしたが、小柄な女性は、それを隠そうとして、ハイヒールを選択しがちです。結婚活動では、3から5センチ程度のヒールにとどめておくのがベストなので、無理にハイヒールを履こうとしないように注意してください。

  • 恋愛をキッカケに結婚、となるといろんなハードルを超えていく必要があります。

  • 彼氏彼女という恋愛関係から結婚に繋げるためには色々なハードルを超えていく必要があります。第一に、あなたと相手との相性・生活の違いを否定しないかどうかです。相性についていうと、趣味やセンスの部分になるかと思います。そして、価値観に関しては、大切なものは何か、でしょうか。家庭、お金、友達、物などそれぞれに感じる価値観は人によって違って当たり前です。生活の部分に関しても、細かく言うと朝起きる時間や、寝る時間も違って当たり前です。すべてが同じでないとうまくいかないわけではありません。そして、似通っている必要もありません。先にも記述したように、受け入れられるかどうか(無理なく)、です。加えて、見た目で判断すれば結婚に影響します。しかし、言い方を変えると、それらをクリアすれば、婚活の難易度はかなり下がります。いずれにせよ、相手の内面を知らない限りは、結婚とはいかないはずです。ですので婚活をされるのなら、人をきちんと見極めることが必要となります。洞察力が優秀であれば、結婚活動(婚活)では良いパートナーが見つかります。

  • マッチングアプリや婚活サイトなどを使う場合、一番に力を入れてほしいのはプロフ写真です。

  • 婚活サイトやマッチングアプリでは、一番に力を入れてほしいのはアバター写真です。というのは、婚活サイトやマッチングアプリでは、写真が大きな影響をもたらすからです。なので、婚活サイト・マッチングアプリのプロフィールに掲載するなら写真は、写りの良い笑顔のものを用意しましょう。焦点があっていないものや笑顔が伝わりにくいものが婚活サイトなどで多いので、出会いのチャンスを良くするためにも、しっかりとした画像を用いて気に入られるように気をつけてみましょう。婚活ではやっぱりしっかり顔がわかるように撮影する角度や、服装、メイクなどにも注意しておくのが無難です。くどいですが、見た目の印象は、大切です。これは、毎日の生活の中でもいえることです。ただ、普段とは違いこのようなサービスでは、最初からお互いに顔を見て話しができませんから写真から伝わる印象は特に大切なものになるのです。婚活を成功させるためにも、「プロフィール用写真」の作成・選択をがんばってください。