転職する際は、いろんな方法で情報を集めるのが通常だと思います・・

看護師|転職活動をするにあたっては、様々な方法で情報を集めることが多いと思いますが、…

  • 転職活動を行う場合、いろんな手段で情報を集める人が大半だと思いますが、転職についての口コミサイトはとても有益です。一時期、会社に不利益となる悪い口コミが書かれたという理由から、運営サイトを相手に損害賠償請求を起こした事例もありました。会社の都合で退社した元社員の報復によってその手の口コミが投稿されているという見方が一般的ですが、異なる角度から見れば、ウソばかりの投稿であれば、会社側が対処しなくても良いはず、ともいえます。しかしながら、本当は『クロ』で「このままではいけないと考え、潰そう」としていると考えることも出来ます。「口コミサイト」も炎上することで有名になるメリットもあるので黙認していますが、悪い口コミが多いのは、それだけ、入社してから不利益になるリスクが高くなると判断するのが妥当だと思います。そもそも、良い会社にはトラブルは起こりません。

  • ほとんどの場合大きな会社は定期採用中心です。ですから・・

  • 一般的に見て大手企業は、「定期採用」で人材確保することが多くを占めます。ですから、転職希望者には不向きです。そればかりでなく、都心以外だとその見込みはとても少なくなりそうです。でも、「製造業」であれば、都市部でない地方の工業団地の近所に工場を持っていることも少なくありません。また、そのような工場なら、事業分野の拡大とともに中途採用する事がよくあります。このチャンスを利用して転職を検討してみるのもいいでしょう。地方の工場に転職したいなら、希望する企業についての下調べからあらかじめ知っておきましょう。公式サイトにアクセスして、求人の予定がないか、マメに確認しておきましょう。

  • 看護師|時間に融通が効くはずの派遣社員だからといって1年ごと…

  • 時間に融通が効くはずの派遣社員になっても1年ごとに自分自身の好きなタイミングで辞められるワケでなはないと実際に転職活動を通じて実感しました。新婚し、生活に慣れたらすぐに子供を授かりたかったので、子供ができるまでの期間のために約1年半~2年ほど今の職場で継続で仕事をしたいと思い、就職しました。フルタイムでなく派遣社員であるために、収入は少なかったですが、時間的な融通を優先するために、あえて選択しました。ですが、いざ入社してみたら、一緒に働いている人たちはほぼ全員のスタッフが派遣社員として10年や20年ちかくも続けて勤務していたのです。なので派遣社員を選択しても、すぐに辞められるワケではないと、この先どうしたらいいのか、少し困惑しています。

  • 新しい仕事を探す際、ウェブ上で就職斡旋してくれる「エージェント・・

  • 新しい職を探す際、ネット上で就職斡旋してくれる「エージェント」のお世話になる場合もありますが、仮にその種の業者に登録し、めでたく就労先が見つかった場合でも、「失業保険」は給付対象外となるので、注意しましょう。ハローワーク以外の機関を使って就職が決まったとしても給付されないので注意すべきです。これと違って、「ハローワーク」によって斡旋された会社に就職した場合は、就業用の準備金として「一時金」を受け取れることになります。インターネットで展開している就職斡旋業者(エージェント)は、公的機関ではありません。彼らは、企業から「紹介料」を受け取るのみで、失業保険の手続きは取ってくれません。このような点を知らないでいると、失業中にお金をもらえない状況になるので、就職エージェントの利用を考えている人は、充分に注意しましょう。

  • 看護師|もしもあなたが、「転職サイト」を利用してあなたの希望条件に合・・

  • もしあなたが転職サイトを活用して自身の希望条件に合った魅力的な企業情報を見ているのなら、絶対に「転職エージェント」も利用しましょう。どうしてかというと、必要情報を入力し、エージェントサービスに登録後その場で紹介してもらえる仕事は、一般的に公開されていないからです。誰もが見ることのできる求人情報とは異なります。なにせ、どう比べても、比べ物にならないレベルでたいへん質がいいといえます。また、あなたにフィットしたものをピックアップし、調べたうえで、紹介してくれます。そういうわけで、かなりの精度で求めていた求人に巡り会えるので試してみる価値があります。仮に、同一の求人を見つけたとしても、あなたが自身で行き当たりばったりに調べていくのと比較するとかなり効率的です。ですから転職を成功させる近道といえます。