私が結構長い間、結婚活動をやっていて感じたこと事があります。それは何かというと…

看護師|私が結構長く結婚活動を続けてきて痛感している事があります。それ…

  • 私が結構長く結婚活動を続けてみてハッキリわかった事があります。それが何かというと、看護師さんや保育士さんは男性から人気が高いけど、それ以外の医療関係者や介護職員は男性からの受けが悪い、ということです。派手な雰囲気をもつ女性はどういうわけか敬遠されやすく、地味で暗い女のほうがなぜか有利。地味で暗い雰囲気を持った女性がなぜかモテる。また、すごく美人より、ものすごいブスより、ちょうどいいブスな人に人気が集中する、ということです。婚活でするイベントや合コンといった場で、カップルとなる男女を見るとそのようなルールにあてはまります。「この人は、雰囲気がどんよりしているし、地味な格好をしているなあ」と感じるような場合でも、「看護師です」と言うだけで、男性からの人気を勝ち得てしまうから、面白いと感じます。男性はどうしてそういう気持ちの変化が出てくるのでしょう?少し前に合コンに行ったとき、私と意気投合していたはずの男性を遅れて合コンに参加した看護師の人にその男性を奪われてしまいました。思い出してもかなり悔しい経験です。

  • 相手を見た目の印象で判断してはいけないと言われてはいるものの…

  • 人を見た目だけで決めつけるのはよくないことだ、と教わってきましたが、婚活(結婚活動)において言うとそのようなルールは通用しません。汚らしい身なりや、おかしなファッションセンスをしていると、初めて会った時の悪いイメージを払しょくすることはかなり難しくて異性から警戒されまた、誤解されやすく、また会ってもらえる確率は殆ど無くなってしまいます。むろん、挽回できることも二度とないでしょう。また、そのイメージを持ったまま相手の記憶に残り続けるため、あなたの知らない場所でウワサになってしまうかもしれず、万が一、互いが近くにいる者同士だと、共通の友達がいるといった可能性もゼロではありませんから、婚活でダメなイメージを与えるのは相当気まずい思いをするはずです。第一印象は大切です。

  • 結婚活動で行われるパーティーに行く場合は、8センチを超えるレベルのハイヒ…

  • 結婚活動でやっているパーティーに出席する際は、ハイヒール(丈が高すぎるもの)に使用は控えるのがベストです。このことは、私自身も初耳で、知って驚きました。あまり知られていないこともあり、うっかりミスしてしまう、といった女性が多いと聞きます。実際に、結婚活動イベントでも、よく見かけることがあります。会社でもヒールは3センチ以内のような決めごとがあったりします。結婚活動パーティーで履かないほうがいいとされているのも、これと同じような理屈があると見ておくべきです。男性よりも目立ちすぎないように、圧迫されるような感じを与えない、という気配りのようです。私の場合、背が高いのではじめから履いて行きませんでしたが小柄な女性ほど、スタイル良く見せたいあまり、ハイヒールを履こうとします。結婚活動では、4センチくらいのものを選択するのがベストなので、あえてヒールを履く必要はありません。

  • 看護師|恋愛をした上で、結婚に繋げるためにはさまざまなハードルがつきものです。

  • 彼氏彼女という恋愛関係から結婚していくのは、色々なハードルがつきものといえます。第一に、自身と相手との相性、生活リズムの相違点などを嫌だと思わないことが必要です。相性についていえば、趣味が同じであるとか、好きなものが似ている、でしょうか。そして、価値観についていうと、大切なものは何か、といったことになるかと思います。お金、仕事、物などそれぞれに感じる価値観はそれぞれで違います。生活に関しても、細かい部分まで言うと朝起きる時間や、寝る時間も違います。すべてが同じでないと結婚できないわけではありません。また、似通っている必要もないのです。先にも述べたように、容認できるかどうか、です。それより前に、見た目で判断すれば結婚には繋がらないのです。別の見方をすると、そういった点をクリアしてしまえば、結婚までの道のりは楽になります。いずれにしても、相手の内面を見ないと結婚には至りません。ですので婚活では、人をきちんと見極めることが必要です。洞察力が鋭くなれば、結婚活動も有利に進めていけるはずです。

  • 婚活サイトなどでは、一番に重要視してほしいのはプロフ写真です。

  • マッチングアプリ、婚活サイトなどでは、一番に重要視してほしいのは写真です。なぜなら、マッチングアプリ、婚活サイトなどでは、プロフ写真が成否を分けるからです。というわけで、婚活サイト、マッチングアプリなどのプロフィールにアップするなら顔写真は、はっきりと写りの良い笑顔のものを選んでおくととよいです。ピントがあっていなかったり表情が見えにくい画像が婚活サイト参加者の多数を占めるので成功率を高めるためにも、しっかりと顔がわかる写真を載せていくことに特に注意してください。第一印象が大きな影響を与えるので、しっかり顔がわかるようにファッションやメイク、撮影場所にも気を配ってみるとさらに良いです。くどいようですが、見た目の印象は、大切です。これは、日常生活の中でも同じことが言えます。しかし、日常とは違いサイト上では、最初から顔を見て話しができませんから見た目の印象というのは特に大切なものになるのです。チャンスをものにするためにも、「プロフ用写真」の作成・選択をがんばってください。